M-1 エンタメ

M-1(2020)決勝テレビ放送・日程・出場者!歴代優勝コンビや和牛の優勝は?

2020/12/21

2020年も漫才の頂点を決めるM-1グランプリが開催されます。

8月から始まった大会は、2020年12月に決勝を迎えます!

そんなM-1グランプリ2020 の大会概要、テレビ放送時間・日程や出場者、歴代優勝コンビと優勝予想をお届けします。

 

マヂカルラブリーが優勝しました。

スポンサーリンク

 

M-1グランプリ2020 概要

Ⅿ-1グランプリ2020は、過去最高の5081組がエントリーしています。第16代王者が決定する漫才大会です。

結成15年以内で、2005年1月1日以降に結成したコンビならプロでもアマチュアでも出場することができます。

スポンサーは、Cygames、日清食品、ファミリーマート、サントリーといつものスポンサーです。

2019年は、だれも予想していなかったミルクボーイが優勝しました。

2020年はどのコンビが頂点に立つのでしょうか?

 

M-1 2020 日程

1回戦~準々決勝 8/1 ~ 11/17
準決勝 12/2
敗者復活戦 12/20(日) 午後2時55分~
決勝 12/20(日) 午後6時34分~

決勝はいつか?ということが気になるところですが、年末の12月20日の日曜日です!

放送するテレビ局はテレビ朝日です。

スポンサーリンク

 

M-1グランプリ2020 テレビ放送

令和最初の漫才の頂点を決める「M−1グランプリ2020」の決勝戦は、12月20日ABCテレビ、テレビ朝日系全国ネット生放送されます。

決勝は、12/20(日) 午後6時34分から。

敗者復活戦は、午後1時55分から放送されます!

 

 

M-1グランプリ2020概要


M-1グランプリ2020の出場者を見ていきましょう!

決勝

決勝進出コンビ

アキナ
マヂカルラブリー
見取り図
錦鯉
ニューヨーク
おいでやすこが
オズワルド
東京ホテイソン
ウエストランド

敗者復活:

随時更新します。

準決勝まで勝ち上がり、敗者復活に回ったのは、

学天即、からし蓮根、ランジャタイ、インディアンス、祇園、金属バット、ぺこぱ、キュウ、ダイタク、カベポスター、ロングコートダディ、コウテイ、ニッポンの社長、タイムキーパー、ゆにばーす、滝音

です。

マヂカルラブリーが優勝!

スポンサーリンク

 

審査員

上沼さんはもうないと思っている方も多かったと思いますが、2020年も同じメンバーになりました。

オール巨人、上沼恵美子、中川家礼二、ダウンタウン松本、サンドウィッチマン富澤、立川志らく、ナイツ塙宣之です。

 

スポンサーリンク

参考までに準決勝まで勝ち残ったグループを載せておきます。

ラランド(フリー)
タイムキーパー(吉本興業)
金属バット(吉本興業)
ウエストランド(タイタン)
ニッポンの社長(吉本興業)
ランジャタイ(グレープカンパニー)
祇園(吉本興業)
マヂカルラブリー(吉本興業)
からし蓮根(吉本興業)
カベポスター(吉本興業)
ゆにばーす(吉本興業)
キュウ(タイタン)
アキナ(吉本興業)
おいでやすこが(吉本興業)
オズワルド(吉本興業)
ロングコートダディ(吉本興業)
インディアンス(吉本興業)
東京ホテイソン(グレープカンパニー)
コウテイ(吉本興業)
学天即(吉本興業)
ダイタク(吉本興業)
見取り図(吉本興業)
ぺこぱ(サンミュージックプロダクション)
滝音(吉本興業)
ニューヨーク(吉本興業)
錦鯉(SMA)

 

優勝予想

優勝予想は、ぺこぱニューヨークです。

アインシュタイン、ミキ、EXITが次点だと思っていましたが、準決勝までに消えてしまいました。

個人的にはオズワルドがもうそろそろ何か結果を残してほしいです。

 

参考までに歴代優勝コンビも見てみてください。

歴代優勝者

歴代優勝コンビ
2001年 中川家
2002年 ますだおかだ
2003年 フットボールアワー
2004年 アンタッチャブル
2005年 ブラックマヨネーズ
2006年 チュートリアル
2007年 サンドウィッチマン
2008年 NON STYLE
2009年 パンクブーブー
2010年 笑い飯
2015年 トレンディエンジェル
2016年 銀シャリ
2017年 とろサーモン
2018年 霜降り明星
2019年 ミルクボーイ
2020年

スポンサーリンク

皆ちゃんと売れていますね!

優勝すると、知名度の上がり方が、全然違うので、皆さん頑張りますよね。

優勝コンビはいろいろやらかしているので、ちょっと不吉な気もしますが。。。

礼二さん、暴行事件。柴田さん謹慎、徳井さん納税問題、ノンスタ井上さん当て逃げ、とろサーモン久保田さんの泥酔上沼さんへの暴言。といった具合です。

今度の優勝コンビは、汚名を残さないようにしてほしいです。

2019年は、ミルクボーイが「コーンフレーク」のインパクトで優勝!!

 

 

 

-M-1, エンタメ