子育て

赤ちゃんの視力は?生後別の数値。生まれたばかりの時は0.01?!

2019/10/21

息子が産まれてから、ずっと疑問に思っていたのですが、どれくらいこの子は見えているのだろうか…?

こちらが笑顔で話しかけると、ニコニコして「うー」とか「あー」とか言っているのですが、本当に私の笑顔を認識して、笑顔で返しているのか、それとも話しかけられていることが楽しいのかわかりませんでした。

赤ちゃんの視力について色々調べてみたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

赤ちゃん視力の目安

※研究者や測定方法で差はあるはずです。

生後1・2ヶ月頃

  • 0.01~0.02くらい
  • 50cmぐらい離れたものをのじっと見るようになる

生後3・4・5ヶ月頃

  • 0.04~0.08くらい
  • ぼんやりと見える程度
  • 奥行きも少しずつわかりはじめる

生後6ヶ月頃

  • 視力は0.1くらい
  • 奥行や距離感がつかめる
  • ママとパパの区別がつく
  • 人見知りがはじまるかも

3歳ぐらいまで

視力は、1歳頃には 0.1~0.42歳頃には 0.53歳頃になると 1.0 まで発達するといわれているようです。

見えるということは脳の発達が関係していて、最初はものをものとして認識するのが難しいようです。

我が息子は、4ヶ月過ぎたころからよく笑うようになったので、一応、親の笑顔を認識できていたということか!

それにしても赤ちゃんの視力をどうやってはかったのだろう?研究されている方はすごいですね。

生後1・2ヶ月頃

0.01~0.02くらいの視力で、次第に、色を認識できるようになっていくそうです。

明るい、暗いは認識できるようです。

授乳時も、どこを見ているかわからないときが多いように感じていました。

息子は、色が派手なものは目で追うようになっていました。追うように見えただけかもしれないレベルですが。

生後3・4・5ヶ月頃

視力は、0.04~0.08くらいで、親の顔を見て笑っているかどうかをわかるようになります。

こちらが笑顔になると、子供も笑顔をかえしてくれるようになっていきました。

この頃になると、目と手が連動し発達してくるようです。
うちの場合は、はっきりとした色のおもちゃで遊ぶようになりました。

スポンサーリンク

生後6ヶ月頃

生後6か月を過ぎると、視力は0.1 くらいになっていきます。私より視力がいい。。。

今までは、においや声で判断していたことも、目を見を使って区別することができるようになります。

周囲の人たち区別ができるようになるので、赤ちゃんによっては人見知りがはじまります。

お座りもできるようになってくるので、今まで見ていた景色も変わり、様々なものに興味を持つようになります。

息子は、おもちゃだけでなく、リモコンやスマートフォンにも興味を持ちはじめました。

興味を持ったものは、とりあえず一回は口に入れようとするので、結構気をつけてみていました。

最後に

脳への刺激は視力の発達に影響を与えるそうなので、
赤ちゃんにとって興味のあるものを沢山見せて、沢山触れさせてあげましょう。

見えてくるものが増えてくると、様々なリアクションをとることができるようになるので、親としても楽しく感じます。

-子育て