雑談

衆院選2017年|大阪10区/辻元/大隈/松浪/候補者の経歴・プロフィール・政策・政党を比較/選挙速報や2014年の選挙結果も確認!

2017/10/23

2017年9月28日の臨時閣議で解散した衆院ですが、2017年10月10日に公示され、10月22日に投開票が行われます。

大阪府第10区では、民主党ではなく立憲民主党から立候補する辻元清美さんと松浪健太さんがいつも暑いバトルを繰り広げる選挙区です。2017年の衆議院議員選挙にも2014年と同様に自民党の大隈和英さんが立候補されます。3候補とも人気の議員さんなので、選挙結果や速報が気になります。この選挙区で1位を獲るのは、人気議員でも難しいと思います。

そんな激しい戦いが繰り広げられる大阪府第10区で立候補される辻元清美さん、大隈和英さん、松浪健太さんプロフィールや経歴、政治とお金で何か問題を起こしていないか?も調べてみました。

スポンサーリンク

大阪府第10区の候補者一覧

  • 辻元清美  立憲民主党
  • 大隈和英  自由民主党
  • 松浪健太  日本維新の会

民進党から離れたというより、希望の党に合流できなかったといっていい辻元さんが前回の2014年の衆院選で最多投票を得ています。辻元さんは社会民主党時代にも当選されており、大阪10区は左派政党が強い選挙区だといえます。もちろん辻元さんの人気も高いということです。

大隈和英さん、松浪健太さん保守政党です。この保守派の票が2人に割れてしまうので、今回も大阪10区では絶大な人気を誇る辻元さんが有利かもしれません。

選挙結果・速報

2017年の衆院選の結果

辻元さんが当選しました。投票数が公開され次第更新します。大阪10区は左派政党と、辻元さんの人気が凄いですね。

  • 辻元清美  立憲民主党  75,359
  • 大隈和英  自由民主党  56,334
  • 松浪健太  日本維新の会 44,836

 

2014年の衆院選の結果

  • 辻元清美  民主党  61,725
  • 大隈和英  自由民主党  53,160
  • 松浪健太  日本維新の会 50,516
  • 浅沼和仁  日本共産党  14,318

辻元さんが、大熊さん、松浪さんに一万票以上の差をつけて当選されました。共産党の浅沼さん以外の小選挙区の落選者の2名は、比例から当選されています。

プロフィール・学歴・経歴 所属政党

各候補者のプロフィールや経歴を見ていきましょう。

辻元清美 プロフィール

名前:   辻元清美(つじもと きよみ)
生年月日: 1960年4月28日(57歳)
出身地:  奈良県吉野郡大淀町
所属政党: 立憲民主党

学歴

  • 名古屋大学教育学部附属高校
  • 早稲田大学教育学部卒業

高校を卒業後、デパートで2年間販売員として働いています。その後早稲田に入学、卒業しています。

経歴

学生時代にNGOを創設し、1992年には国連地球サミットNGO代表に就任
政界進出後は、社会民主党 → 民主党 → 民進党 → 立憲民主党 と渡り歩く
菅政権時代には、内閣総理大臣補佐官を務めました。

学生時代から積極的に活動されています。

公式サイト

ホームページ:
http://www.kiyomi.gr.jp/

Twitter:
https://twitter.com/tsujimotokiyomi

Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/people/Kiyomi-Tsujimoto/100005838250019

Instagram:
https://www.instagram.com/explore/tags/%E8%BE%BB%E5%85%83%E6%B8%85%E7%BE%8E/

 

大隈和英 プロフィール

名前:   大隈和英(おおくま かずひで)
生年月日: 1969年8月23日(48歳)
出身地:  兵庫県尼崎市
所属政党: 自由民主党

自民党では麻生派に所属しています。

学歴

  • 函館ラ・サール高等学校
  • 聖マリアンナ医科大学医学部 卒業

超名門のラサールを卒業されています。

経歴

大阪大学医学部附属病院、国立呉病院中国地方がんセンター、大手前病院、宝塚市立病院、大阪警察病院に医師として勤務されていました。

前回の第47回衆議院議員総選挙で小選挙区では辻元さんに敗れましたが、比例区で復活当選したのが初当選でした。

公式サイト

ホームページ:
https://www.okuma10.com/

Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/okuma10/

 

松浪健太 プロフィール

名前:   松浪健太(まつなみ けんた)
生年月日: 1971年8月17日(46歳)
出身地:  大阪府
所属政党: 日本維新の会

学歴

  • 清風高等学校
  • 早稲田大学商学部 卒業

経歴

産経新聞社に入社し、政界進出のために退社。

政界進出後は、自由民主党 → 日本維新の会 → 維新の党 → おおさか維新の会 →日本維新の会
と渡り歩きます。

第一次安倍内閣では、厚生労働大臣政務官を務めました。福田内閣時代に内閣府大臣政務官も務めています。エリートですね。

辻元さんが秘書給与流用事件を受けて議員を辞職し、その補欠選挙で初当選されました。その後、選挙があるたびに辻元さんと激しい選挙を繰り広げています。

公式サイト

ホームページ:
http://www.kentakenta.org/

Twitter:
https://twitter.com/matsunamikenta

Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/matsunami.kenta/

Instagram:
https://www.instagram.com/explore/tags/%E6%9D%BE%E6%B5%AA%E5%81%A5%E5%A4%AA/

スポンサーリンク

政治とお金

政治とお金は切っても切り離せませんが、なるべくクリーンな政治家を支持したいものです。各候補者が事件や黒いうわさがないか調べてみました。

辻元さんの政治とお金の問題

秘書給与の流用及び逮捕

秘書給与を流用して、辻元清美さんや土井たか子さんの元政策秘書ら4名が1870万円の秘書給与を騙し取ったとして逮捕され、全員が有罪判決を受けた事件がありました。

2004年2月に懲役2年執行猶予5年の判決がでました。辻元さんを含む4人の関係者が口裏合わせをして証拠隠滅を図ったりと、あまり印象はよくありませんでした。ただし、そういった事件があったにもかかわらず、その後衆議院議員に当選されていますので、辻元さんの人気が凄いことがわかります。

1度過ちを犯しても、復活できるということはいいことではあると思います。日本では、一度失敗してしまうと這い上がるチャンスがなくなるケースが多いので、大阪10区はアメリカのように再度チャンスを与える度量がある人たちが多いのだと言えます。

国有地払い下げ問題疑惑 (野田中央公園)

森友学園の国有地払い下げ問題で、辻元さんは政権与党である自民党と安倍総理を激しく追及していましたが、その森友学園に隣接する「野田中央公園」の土地はもともと国有地だったのですが、当時、民主党政権下で国交副大臣を務めていた辻元さんが働きかけて国有地が、豊中市に14億円以上の土地を国庫補助金をなぜか得ることができたため2000万円で入手しました。

本当に辻元さんが関わっていたかは確かではないので、あくまで噂です。もっと詳しく調べたい人は、産経の記事をご覧ください。

http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280002-n1.html

松浪さんの政治とお金の問題

辻元さんと比べると情報が少なかったのですが、政治献金で問題があったことがありました。暴力団と関わりのある建設会社から政治献金を受けていたようです。その受け取った政治献金が5年間で60万円なので、インパクトは薄いですね。しかも直接暴力団と関わったわけではないです。

大隈さんの政治とお金の問題

これといった情報はありませんでした。クリーンな政治家だといえます。

スポンサーリンク

政策比較

まずは所属政党の政策を大まかに分けて比べてみます。
大熊さんと松浪さんの所属する自民党と維新は憲法改正と安保法案に賛成です。辻元さんが所属する立憲民主党は、憲法改正にも安保法制にも反対の立場です。

消費増税については、自民党は行うといっていて、維新も立憲民主党はこのタイミングでは反対(凍結)です。民主党時代に定めた増税法案ですが、安倍総理が景気悪化を懸念して延期していましたが、2019年に増税することが決まっています。延期もあり得るというのが安倍政権での考え方です。

消費税10%増税について もご覧ください。

個人で掲げている政策を確認していくと、辻元さんは左派的な考え方が強くでている、社会福祉、教育を前面に出しています。もちろん憲法9条改正反対。脱原発と言っています。立憲民主党の政策からずれていないものです。

大隈さんは、医師らしく、医療面での改革や、防災対策をやりたいようです。外交や景気回復については自民党の政策と同じようです民主党が悪化させた景気を、自民党が回復させてきました。そのことが若い年代の人たちに好感を持たれていますので。大隈さんは自民党なのでプラスに働くはずです。

松浪さんは、道州制度を目指し、地方が財政的に中央から独立できるようにしたいようです。また、無駄な補助金や行政で使われている支出の削減を行いたいようです。

詳細は、各候補者のホームページで確認してください。

最後に

  • 大阪10区の2017年衆院選は、辻元さん、大隈さん、松浪さんと力のある政治家が多いので接戦が間違いなしです。
  • どなたも小選挙区で落選しても、比例復活がある方たちなので、結局みんな当選ということもあると思います。

-雑談