子育て 育児

ジャンパルーはいつから使える?口コミ/評価やメリット・デメリットも気になる!

2017/07/05

大人気の赤ちゃん用のおもちゃ、レインフォレスト・ジャンパルー(Fisher-Price社)

ジャンパルーを実際に使ってみた感想、口コミ、評価、機能、対象年齢についてまとめてみました。

私も買う前には、いつから使うことができるのか疑問でしたし、大きさもあって結構迷いましたが、結果、買ってよかったと思っています。

スポンサーリンク

機能・概要

ジャンプするだけのためのおもちゃではなく、メロディが流れたりライトアップしたりします。

シートが360度回転して、子供は自分で回ることができて、まわりのおもちゃで遊べます!
おもちゃは一種類だけではないので、子供が飽きにくいようになっています。

自分の子供がはじめてジャンパルーで遊んだ時は、キャッキャッいいながら大興奮していました。

運動能力だけでなく、視覚や聴覚も刺激して成長を促すように作られています。

単3電池は3本使用します!メロディとライト用ですね。

サイズ

サイズ: 80 × 80 × 100cm(高さ)
折りたたみした時のサイズ: 77 × 61 × 85cm(高さ)

あまりコンパクトにはなりません。

対象年齢

年齢ではなく、身長と体重で判断できます。

体重制限:12kg以下
身長制限:81cm以下

首がすわっていて、12kg 以下で81cm 以下であれば、使うことができるそうです!
歩くようになるまでは使えます!

私は生後6ヶ月ぐらいで購入したのですが、もう少し早く買っても良かったと思っています。

スポンサーリンク

口コミ・評価

口コミを少しまとめてみます。

メリット

  • 楽しそう
  • 機嫌よくかなりの時間遊ぶ子もいる
  • 付いている周りのおもちゃでも遊ぶことができる
  • コツをつかめば、楽しそうにジャンプしている。
  • 運動になる。 夜も寝てくれるようになるかも…
  • 家事に集中できる

運動している間に家事も少しは進むかも。

デメリット

  • ジャンプのコツをつかめない子もいる
  • スペース・場所をとる
  • 激しい動きにたえられる
  • 音が心配

実際使ってみて、確かに、アパートだと音が気になってしまう気持ちはわかります。

 

最後に

個人的には、自分の息子は機嫌良く遊んでいて、周りのおもちゃも気に入っていたので買ってよかったと思いました!

ただし、確かに場所をとるのは欠点です。一応、脚の部分をたたむことができるのですが、思ったよりはコンパクトになりませんでした。場所はとりますが、子供が気に入っていれば買ってもいいと思います!

できれば、近くのおもちゃ屋とか友人の家で、ジャンパルーで試しに遊ばせてみて気に入れば買うほうがいいです。中には合わない子供もいるので、試してみてから買うがベストだと思います!

-子育て, 育児