教育 雑談

幕張恐竜展2017/開催期間や割引チケットは?混雑状況・駐車場について

ギガ恐竜展2017が幕張で開催されます。毎年恒例の子供に人気のイベントです。

今年のギガ恐竜展2017の開催期間、混雑状況、お得なチケット購入方法や駐車場について調べてみました。

スポンサーリンク

ギガ恐竜展2017の概要

イベント名:ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-
開催期間:2017年7月15日(土)~ 9月3日(日)※休館日なし
会場:幕張メッセ国際展示場11ホール
開場時間:9:30 ~ 17:00 ※入場は閉場30分前まで

 

正式名は結構長く「ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-」です。

ターゲットは主に子供なので、開催期間は、夏休み期間中ですね。

会場は、幕張メッセの例年の場所です。

出典:http//www.m-messe.co.jp/access/

公式サイトを見ると、電車で行く人は、

JR京葉線の海浜幕張駅から徒歩約5分。
JR総武線・京成線 幕張本郷駅から「幕張メッセ中央」行きバスで、約17分

となっていますが、海浜幕張から徒歩だともう少しかかると思います。ちょうど夏休みで他のイベントと日にちが重なると、駅前は混雑するので気をつけましょう。

 

混雑状況

混雑が予想されるのは、例年お盆と、8月の中旬です。もちろん土日は混みます。当たり前ですが、平日に行けたら行ったほうが空いています。8月の下旬は比較的空いているようです。

行く日によっては、幕張メッセで開催される他のイベントと重なってしまうと、混雑が予想されます。夏だと、例年サマーソニックが開催される日は人で溢れています。駅からものすごく混んでいます。2017年のサマーソニックは8月19日に開催予定です。

混雑を避けるためには、その他の幕張メッセでのイベントもチェックしておいたほうがいいです。

幕張メッセイベントスケジュール
7月イベントスケジュール
8月イベントスケジュール
9月イベントスケジュール

スポンサーリンク

駐車場

子供を連れていると電車より車のほうが楽な場合は多々ありますよね。夏休みということもあり、幕張メッセの周りの駐車場は満車が予想されます。

昨年の恐竜展や他の幕張メッセでのイベントに行った方の中には、イオンモールの駐車場を利用した人もいました。

イオンモールで、3000円以上の買い物で無料になるようです。休日は、イオンモールも混雑しているので、駐車するまでに時間を要することがありそうです。

割引チケット・前売り券

割引チケットというか、前売り券を購入することで、ちょっとお得になります。

当日券は、

大人:2,200円
子ども:1,000円
(4歳~中学生)

前売り券は、

大人:1,800円
子ども:800円
(4歳~中学生)

前売り券のいいところは値段が安いだけでなく、オリジナルマスコット1点がもらえます。
ただし、数に限りがあるようなので、早めの購入がオススメです。

1人あたりは少しですが、家族で行ったりすると、中には1,000円以上もお得になるので、できれば前売り券を購入したいですね。

前売り券の購入方法

下記のいずれかで購入してください。

  • チケットぴあ
  • ローチケ
  • イープライス

見どころ

ティラノサウルス(愛称はワイレックス)の全身骨格を日本初公開します。意外と日本初なんですね。
今まで発見されたティラノサウルスの中でも保存状態がいいものです。尻尾の骨はないのですが、他のティラノサウルスに食いちぎられたと予想されているそうです。

まとめ

幕張で開催されるギガ恐竜展2017は、混雑が予想されます。なるべく平日に行って混雑を避けたいです。
前売り券を購入すれば、少しお得に楽しめます。

-教育, 雑談