サッカー ロシアワールドカップ

ポーランド戦(6/28)サッカー日本代表スタメン予想・テレビ放送時間は?!ワールドカップ第3戦決勝トーナメント進出をかけた試合になる!

2018/06/29

サッカー日本代表がロシアワールドカップの第3戦 (6/28) でポーランドと対戦します。ポーランドにはドイツのブンデスリーガで活躍しているレヴァンドフスキ選手がいて、苦しい戦いが予想されます。ワールドカップ決勝トーナメント進出に大きく影響する試合なので、勝ち点3、少なくても勝ち点1がほしいところです。

第1戦(6/19)でコロンビア(2-1で勝利)と、第2戦(6/24)でセネガルと対戦し2-2の引き分けでした。第3戦の結果次第では、決勝トーナメント進出が左右される大事な試合です。

この大事なワールドカップ第3戦のポーランド戦の予想スタメンとテレビ放送日程を見ていきましょう。

結果は、0-1の負け。フェアプレーポイントで決勝トーナメントに2位で進出。

スポンサーリンク

サッカー日本代表ポーランド戦のテレビ放送時間

試合日: 6月28日(木)
キックオフ: 23:00 (現地時間17:00)
会場: ヴォルゴグラード・アリーナ (ヴォルゴグラード)
放送予定: フジテレビ  22時40分~25時10分(21時から特別番組)
解説: 鈴木隆行 山口素弘
実況: 西岡孝洋
ワールドカップサポーターズ: 宮本恒靖 稲本潤一 松井大輔 ラモス瑠偉 田中マルクス闘莉王 小柳ルミ子 JOY 六平直政
スタジオ: ジョンカビラ 宮司愛海アナ 三宅正治アナ 鈴木唯アナ

翌日が仕事の人も多いかもしれませんので、家で見る人が多いのではないでしょうか。大学生だとサッカーの試合後はクラブに行って盛り上がる人もいるのではないでしょうか。

決勝トーナメントへの進出が決まる試合だとすると渋谷での大騒ぎが予想されます。

ポーランド代表情報

FIFAランク8位

サッカーポーランド代表はワールドカップの最高成績は3位と凄いですが、出場回数が7回と多くないので、あまり強い印象がありませんが、FIFAランクは8位で、61位の日本より格上です。厳しいヨーロッパ予選を勝ち上がってきたので、それだけでも凄いことです。

やはり、注目選手は、レヴァンドフスキ選手ですね。超万能型のセンターフォワードとして、世界でもトップクラスの選手です。

レヴァンドフスキ選手を抑えることができるのかがキーになりそうです。

レヴァンドフスキ(ポーランド)プレースタイル・プレー動画

スポンサーリンク

日本代表召集メンバー

長友選手、原口選手は、1月の移籍市場で、出場機会を求めトルコリーグ、ドイツ2部リーグにそれぞれ移籍しました。試合に出ていない選手は、選ばれるのが難しいので賢明な判断だといえます。

香川、本田、岡崎を選ぶのかが注目されていました。

切り札として呼ばれる選手は誰なのか?サプライズ選出はないのか?も注目していましたが、サプライズ選出はなしでした。

ワールドカップ日本代表23名

GK
1  川島永嗣(メス/フランス)
12 東口順昭(ガンバ大阪)
23 中村航輔(柏レイソル)

DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
20 槙野智章(浦和レッズ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
3  昌子源(鹿島アントラーズ)
6  遠藤航(浦和レッズ)
2  植田直通(鹿島アントラーズ)

MF
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
4  本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
14 乾貴士(エイバル/スペイン)
10 香川真司(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
16 山口蛍(セレッソ大阪)
8  原口元気(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
11 宇佐美貴史(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
7  柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
18 大島僚太(川崎フロンターレ)

FW
9  岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)
15 大迫勇也(ケルン/ドイツ)
13 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)

ハリル前監督であれば選ばれなかったであろう、香川、本田、岡崎が選ばれました!!

クラブでの出場機会が少なかった井手口、ガーナ戦で出場機会がなかった三竿、浅野は残念ながら外れてしまいました。

サプライズもなく、予想がほとんど当たりました。選ばれた選手の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

ガーナ戦メンバー27名

ここから、ワールドカップに行く23名が選ばれました。予備登録メンバー全員は発表されていません。

GK

川島永嗣(メス/フランス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)

DF

長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
槙野智章(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子源(鹿島アントラーズ)
遠藤航(浦和レッズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

MF

長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
乾貴士(エイバル/スペイン)
香川真司(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
原口元気(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
宇佐美貴史(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
大島僚太(川崎フロンターレ)
三竿健斗(鹿島アントラーズ)
井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ/スペイン)

FW

岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)

 


サプライズは、好調サンフレッチェから青山選手が入ったことと、中島選手の名前がなかったことです!久保選手はリーグ戦を優先させたとのことなので、まだ望みはあります。中島選手、森岡選手は追加招集が少しだけ残されているかもといわれていました。

岡崎、本田、香川は選ばれました。武藤選手は、リーグ終盤に好調だったので、順当かと思います。

スポンサーリンク

日本代表予想スタメン

仮想ポーランドとしてウクライナと試合をしましたが、その時のスタメンです。

GK:川島
DF:酒井(高) 植田 槙野 長友
MF:長谷部 山口 柴崎
FW:本田 杉本 原口

内容が悪かったことと、召集メンバーが違うので、スタメンは大きく変わります。

コロンビア戦のスタメン

GK:川島
DF:酒井(宏) 吉田 昌子 長友
MF:長谷部 柴崎  原口  香川  乾
FW:大迫
前線からの守備がよかったので、セネガル戦もこのメンバーを中心にスタメンを固めてくると予想します。

セネガル戦のスタメン

GK:川島
DF:酒井(宏)  吉田 昌子 長友
MF:長谷部  柴崎  原口  香川  乾
FW:大迫
乾選手の左から巻いたシュートと、本田選手の貴重な同点ゴールで2-2の引き分けに持ち込めました。勝てた試合でしたが、勝ち点1を獲得したので、最低限の結果といえます。
すべての選手が、最後まで走っていて感動的な試合でした。
川島選手のミスはびっくりしましたが、試合ではミスはつき物なので、次の試合で挽回してほしいです。

ポーランド戦予想スタメン

ポーランド戦の予想スタメンは

GK:川島
DF:酒井(宏)  吉田 昌子 長友
MF:長谷部  柴崎  原口  香川  乾
FW:大迫

コロンビア戦、セネガル戦でグループリーグを勝ちあがれなかったので、スタメンをいじるのは難しいです。

4−2−3−1でいくのではないかと予想します。

前線は、不動のレギュラーとなった大迫選手が有力(コロンビア戦での活躍は見事でした)ですが、パラグアイ戦の岡崎の前線からの守備を見てしまうと岡崎を選びたくなります。岡崎選手は怪我でコンディションが万全ではないので、大迫で決まり!

守備の時は4−4−2になって、前の二人、大迫や岡崎と香川で守備のスイッチを入れていて効果的です。90分やり続けるのは難しいので、うまく交代枠を使いたいです。

トップ下は、香川のパフォーマンスの高さからすると、本田は今回も控えだと思います。守備でも貢献が高い香川が当確。もの凄いプレッシャーでも最後に決めることのできる本田はスーパーサブとして使うはずです。

大迫と本田のコンビだと、ふたりともボールを足元でもらいたい選手なのでお互いよさを消しあってしまうので、裏に抜け出すのが上手い岡崎と本田のコンビ、大迫と香川のコンビの組み合わせのほうが効果的です!

スポンサーリンク

攻撃的な両サイドは右に原口、左に乾。

乾は、ドリブルだけでなく、守備でも貢献できます。ポジショニングが宇佐美と比べると、数段上の印象です。コロンビア戦では、少し軽いドリブルもありましたが、後半になって疲れた場面でも、守備の時にスプリントをしていたので、代えられない選手です!

原口には運動量では負けないので、強敵ポーランド相手でも、走りきってくれるはずです。

ボランチは、長谷部と柴崎。長谷部は絶対的なキャプテンでゲームを読むことに長けている選手なので外すことはないはずです。

大島はトラップで簡単に相手の逆を取れますし、ゲームメイクには定評がありますが、怪我から回復できるのか微妙です。柴崎選手のゲームメイクを今回も見たいですね。柴崎は攻撃と守備のスイッチを入れる大役をこなす偉大な選手へと成長しました。

ディフェンスは、センターバックに吉田、昌子の2選手を予想します。コロンビア戦、セネガル戦では、両選手ともにパフォーマンスは良かったので、期待しています。

吉田麻也の実績は他の日本人にはないです。ディフェンスの真ん中の選手でヨーロッパで活躍できた最初の選手です。センターバックが槙野、昌子のどちらの選手がレギュラーになるのかは注目したいです。

左サイドバックは、長友、右サイドバックは酒井宏樹で予想します。

サブ予想のメンバーでは、本田、宇佐美、武藤をどう使うかは注目したいです。また、決勝トーナメントへ行くことを考えると、誰を休めるのかも判断が大事になってきます。

本田選手はメキシコや南米選手独特の体の使い方(特にお尻の使い方)がわかっているので経験と、今回もプレスキックでの貢献を期待します。ヘディングも強いので、大迫が疲れたらワントップでの投入もありです。

宇佐美選手は、天才といわれ続けてきた選手ですが、ドイツでの挫折から立ち上がり、泥臭さも身につけ、上手くて強い選手に成長中です。

武藤選手は、屈強な相手でも1対1で負けないので、スタメンもあると思います。原口、乾の両サイドは、守備、攻撃時に走らなければいけないので、疲れたら交代したほうがいいです。そこに強度の高い武藤選手を投入するのもひとつの手です。

スポンサーリンク

実際のスタメン

スタメン発表後、更新します。

GK:川島
DF:酒井(宏)  吉田 槙野 長友
MF:酒井(高) 山口 柴崎 宇佐美
FW:岡崎 武藤

6人を入れ替えてきました。

結果は、0-1の負け。

フェアプレーポイントで決勝トーナメントに2位で進出。

試合内容については、メンバーも大幅に変わったことで、前回までの2戦よりだいぶ落ちた印象です。

後ろからの有効な縦パスも少なかったですし、前線の選手の距離感が遠かったりと改善点もたくさんありました。

結果論ですが、守備の時の強度といった面で、レギュラーの選手と差があったり、ビルドアップで貢献しにくい選手が分かったのでよかったのかもしれません。

決勝トーナメント進出条件

決勝トーナメントに行くための条件があるので、確認していきましょう。

無条件での決勝トーナメント進出

無条件で、決勝トーナメント進出が決まるのは、

ポーランド戦で勝利
ポーランド戦で引き分け

引き分け以上で、決勝トーナメント進出が決定します。

ポーランドに負けた場合

日本が、ポーランドに負けた場合、

セネガル対コロンビアの試合結果により決勝トーナメント進出が左右されます。

 

セネガルが勝利
日本、セネガルの決勝トーナメント進出

コロンビアが勝利
得失点差で、セネガルか日本が決勝トーナメント進出

セネガル対コロンビアが引き分け
得失点差で、セネガル、コロンビアが決勝トーナメント進出 ⇒ 日本のグループリーグ敗退が決定

 

日本が、ポーランドに負けるとしても、得失点差が大事になってくるので、集中力を切らさないで失点を最小限にとどめるように戦うことが重要です。

ポーランドセネガルコロンビア日本勝ち点得失点
ポーランド××0-4
セネガル1
コロンビア×32
日本

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他のワールドカップの試合情報

他の試合についても見てみてください

コロンビア戦(6/19)サッカー日本代表スタメン予想・テレビ放送時間は?!ワールドカップ第1戦の結果が決勝トーナメント進出の鍵!

セネガル戦(6/24)サッカー日本代表スタメン予想・テレビ放送時間は?!ワールドカップ第2戦決勝トーナメント進出なるか?

最後に

2018年ワールドカップの初戦であるコロンビア戦では、少なくても勝ち点1を獲得してほしいです。

スポンサーリンク

ワールドカップ関連

ワールドカップ強豪国関連

サッカードイツ代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/対戦国・テレビ中継日程は(日本時間)?
サッカーブラジル代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/対戦国・テレビ中継日程は(日本時間)?
サッカースペイン代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/対戦国・テレビ中継日程は(日本時間)?
サッカーアルゼンチン代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/対戦国・テレビ中継日程は(日本時間)?
サッカーベルギー代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/対戦国・テレビ中継日程は(日本時間)?
サッカーイングランド代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/対戦国・テレビ中継日程は(日本時間)?

スポンサーリンク

ワールドカップ 得点王・MVP

-サッカー, ロシアワールドカップ