サッカー ロシアワールドカップ

サッカーポーランド代表メンバー(ロシアワールドカップ2018)/テレビ中継日程は(日本時間)・注目選手は?

2018/06/29

2018 FIFAワールドカップ ロシアが2018年6月14日から開催されます。日本の第3戦目の相手は、ヨーロッパの強豪ポーランド代表です。

代表に入ったメンバーはヨーロッパで活躍している選手が多く、レヴァンドフスキ、ファビアンスキ、ジエリンスキなど世界的にも評価の高いメンバーが多いです!グループリーグで勢いに乗ることができないと、決勝トーナメントでイングランドベルギーと戦うことになる可能性が高いので、グループリーグでは順位だけでなく、内容も伴う必要があります。

そんなサッカーポーランド代表ロシアワールドカップのメンバー、対戦国、テレビ中継についてまとめました。

スポンサーリンク

ワールドカップ ポーランド代表

予備登録メンバー35名

ここからワールドカップに行く23名が決まります。

GK
バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ)
ルカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー)
ウカシュ・スコルプスキ(ローマ)
ボイチェフ・シュチェスニ(ユベントス)

DF
ヤン・ベドナレク(サウサンプトン)
バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア)
チアゴ・チョネク(SPAL)
カミル・グリク(モナコ)
アルトゥール・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)
マルチン・カミンスキ(シュツットガルト)
トマシュ・ケンジオラ(ディナモ・キエフ)
ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)
ルーカスピシュチェク(ドルトムント)

MF
ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ボルフスブルク)
パベウ・ダビドビチ(パレルモ)
プルゼミスワフ・フランコフスキ(ヤギエロニア・ビャウィストク)
ヤチェク・グラルスキ(ルドゴレツ)
カミル・グロシツキ(ハル・シティ)
ダミアン・カジョル(グルニク・ザブジェ)
グジェゴシュ・クリホビアク(WBA)
ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)
カロル・リネティ(サンプドリア)
マチェイ・マクシェフスキ(レフ・ポズナン)
クリストフ・マチニスキ(レギア・ワルシャワ)
スワボミル・ペシュコ(レヒア・グダニスク)
マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ)
セバスティアン・シマンスキ(レギア・ワルシャワ)
ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)
シモン・ジュルコフスキ(グールニク・ザブジェ)

FW
ダビド・コブナツキ(サンプドリア)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
アルカディウシュ・ミリク(ナポリ)
クシシュトフ・ピョンテク(クラコビア)
ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト)
カミル・ビルチェク(ブレンビーIF)

スポンサーリンク

ポーランド代表23名

GK
バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ)
ルカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー)
ボイチェフ・シュチェスニ(ユベントス)

DF
チアゴ・チョネク(SPAL)
ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)
アルトゥール・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)
ヤン・ベドナレク(サウサンプトン)
ルーカス・ピシュチェク(ドルトムント)
バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア)
カミル・グリク(モナコ)

MF
カロル・リネティ(サンプドリア)
ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)
ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ボルフスブルク)
ヤチェク・グラルスキ(ルドゴレツ)
グジェゴシュ・クリホビアク(WBA)
ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)
スワボミル・ペシュコ(レヒア・グダニスク)
マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ)
カミル・グロシツキ(ハル・シティ)

FW
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
アルカディウシュ・ミリク(ナポリ)
ダビド・コブナツキ(サンプドリア)
ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト)

スポンサーリンク

 

プレミアリーグのスウォンジーに所属しているファビアンスキはアーセナルでは控えでしたが、今ではスウォンジーの正GKです。

アーセナルからローン移籍でローマで活躍したシュチェスニは、2017-18シーズンはユーべに移籍し、ブッフォンのサブとして活躍しました。

右サイドのピシュチェクはドルトムントで安定的に試合に出場しています。

中盤での組み立てが上手いジエリンスキはナポリの躍進を支えました。

ナポリに所属するミリクレヴァンドフスキの相方になるはずです。

レヴァンドフスキは世界的ストライカーです。ヘディングでも右足、左足でもゴールを決めることができ、超万能型の近代型ストライカーです。高さ、強さもありますし、スペースを作る動きや、飛び出しもでき、両足で正確なプレーが可能です。ゴールを決めるだけでなく、アシストもできます。

 

ロシアワールドカップ ポーランド対戦日程

時間は日本時間になおしています。

6月19日(火)
24:00 ポーランドvsセネガル(NHK) グループH
結果は、1ー2で敗戦

6月24日(日)
27:00 ポーランドvsコロンビア(NHK/TBS) グループH
結果は、0-3の敗戦。グループリーグは敗退が決定

6月28日(木)
23:00 日本vsポーランド(NHK/フジテレビ) グループH
結果は、1-0で日本に勝利。

 

3戦目だけは、活躍しないでほしいです。

グループリーグを勝ち上がっても、決勝トーナメントの初戦でベルギーかイングランドと当たってしまいます。グループリーグでどれだけ勢いに乗れるかが鍵になってきます。

ワールドカップでは何が起こるかわからないので、ポーランドがグループリーグを全勝で勝ち上がる可能性もあります。

初戦を落とすと90%ぐらいの確率で決勝トーナメントにいけない統計データもあり。ポーランド戦の結果が重要になってきます。逆に、初戦に勝つと85% の確率で決勝トーナメントに進出できるというデータもあります。

まとめ

  • ポーランド代表は、レヴァンドフスキファビアンスキ、ジエリンスキ、ピシュチェク、グジェゴシュなど世界でも有数の選手を揃えていて、上手くいけばベスト8を狙えるチーム
  • レヴァンドフスキファビアンスキ、ジエリンスキ、ピシュチェク、グジェゴシュなどヨーロッパで活躍している選手がいるポーランド代表は決勝リーグではイングランドベルギーと対戦する可能性が高い

 

ワールドカップ強豪国関連

スポンサーリンク

ワールドカップ日本代表関連

ワールドカップ対戦相手の選手紹介

ワールドカップで対戦する相手国の選手を紹介します。

コロンビア

ファルカオ(コロンビア)プレースタイル・プレー動画

ハメス・ロドリゲス(コロンビア)プレースタイル・プレー動画・プロフィール!

セネガル

マネ(セネガル)プレースタイル・プレー動画

ポーランド

レヴァンドフスキ(ポーランド)プレースタイル・プレー動画

ワールドカップ 得点王・MVP

 

-サッカー, ロシアワールドカップ