平昌オリンピック

平昌(ピョンチャン)オリンピック|メダル獲得賞金・報奨金はいくら?1000万円以上の国も多い!

オリンピックでもらえる報奨金の金額はいくらかなのか知っている人は少ないと思います。

もしモデルを獲ることができれば、日本の代表選手であれば、日本オリンピック委員会(JOC)から報奨金が支払われます。

日本以外の国では1000万円以上の報奨金を、その国のオリンピック委員会からもらえる国もあります。

日本オリンピック委員会(JOC)が支払う報奨金・賞金や他国の選手がもらうことのできる賞金を見ていきましょう。

スポンサーリンク

平昌(ピョンチャン)オリンピック・メダル獲得時の報奨金

メダルを取ることでもらえる賞金は、日本オリンピック委員会(JOC)からもらえる賞金とその競技団体からもらえる賞金があります。人によってはスポンサーからボーナスを受け取れる場合もあるそうです。

例えば、日本スケート連盟は金メダルの報奨金として500万を用意しているそうです。

まずはJOCからもらえる報奨金・賞金を見ていきましょう。

日本オリンピック委員会(JOC)からの報奨金・賞金

日本オリンピック委員会(JOC)は平昌(ピョンチャン)オリンピックでは、

  • 金メダル 500万円
  • 銀メダル 200万円
  • 銅メダル 100万円

をメダル獲得賞金としています。意外と金メダルと銀メダルの差が結構あります。

チーム競技でも、一人ひとりに払われます。まさか人数で割るというケチなことがなくてよかったです。

スピードスケートや、ジャンプ、カーリングではメダルも期待されています。コチラも確認してみてください。

2018年平昌オリンピック/スケジュール・テレビ放送予定時間・テーマ曲やメインキャスター!フィギュア/スピードスケート/スキージャンプの放送日程!

フィギュアスケート・平昌オリンピック日程|日本代表選手・結果予想・テレビ放送スケジュール!羽生連覇はあるのか?!

スピードスケート・平昌オリンピックのスケジュールは?高木や小平の活躍をテレビで見たい!日本代表選手やテレビ放送予定と結果も気になる!

スキージャンプ・平昌オリンピック日程|代表選手・高梨沙羅の金メダル結果予想・テレビ放送日程!

 

前回のオリンピックのソチ五輪の賞金は、

  • 金メダル 300万円
  • 銀メダル 200万円
  • 銅メダル 100万円

となっており、ピョンチャンオリンピックでは金メダルに対する賞金が200万円もアップしています。

他国の報奨金・賞金

アメリカのオリンピック委員会はどうでしょうか?

アメリカの平昌(ピョンチャン)オリンピックのメダル報奨金

  • 金メダル 37,50ドル 日本円約410万円
  • 銀メダル 22,500ドル 日本円約2461万円
  • 銅メダル 15,000ドル 日本円約164万円

アメリカのイメージだともっと支払ってもいいのではないかと思ってしまいますが、金メダルの報奨金が日本より少なめです。

ロシアのオリンピック委員会は、コーチやトレーナーに対しても報酬を支払うようです。
チーム一丸となりそうですね。

ロシアの平昌(ピョンチャン)オリンピックのメダル報奨金

  • 金メダル 4億ルーブル(57,000ユーロ) 日本円約770万円
  • 銀メダル 2.5億ルーブル(36,000ユーロ) 日本円約486万円
  • 銅メダル 11.7億ルーブル(24,000ユーロ) 日本円約324万円

ロシアはオリンピックに対する意気込みが違いますね。

他にも、シンガポールや、マレーシアはなどメダルとることが難しい国では、賞金が高いです。
シンガポールは8000万円以上もらえますし、マレーシアも3000万円以上の報奨金があります。

スポンサーリンク