サッカー

アルトゥーラ(ブラジル)プレースタイルやポジション|ビッグクラブに移籍?!プレー動画も紹介!シャビ2世になれる才能がある?!

2018/02/27

サッカーブラジル代表のアルトゥール・メロはシャビの後継者といわれています。2017年頃から、正確なプレーやゲームメイクで評価を上げています。

そんなアルトゥール・メロのプレースタイルやポジション、プレー動画や移籍情報について紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

名前: アルトゥール・エンヒキ・ハモス・ジ・オリヴェイラ・メロ
(アルトゥール・メロ Arthur Henrique Ramos de Oliveira Melo)
生年月日: 1996年8月12日
出身地: ゴイアニア (ブラジル)
国籍: ブラジル
身長: 172 cm
体重: 63 kg
利き足:右足
ポジション: MF ボランチ
所属:グレミオ(ブラジル)
背番号: 29

身長は低いですが、ドリブル時には重心が低く顔も上げているので、視野は広いです。

経歴

2008年、12歳でゴイアスECの下部組織でキャリアをスタートさせました。2010年のユース選手権でのプレーが評価されて、ブラジルのグレミオに移籍します。

2015年には、日本でもお馴染みのスコラーリ監督によって、グレミオのトップチームに引き上げられました。

2016年にリーグ初出場を果たします、2017年から徐々に出場機会を増やして、レギュラーに定着します。

代表歴

U-17、U-20 ブラジル代表での出場経験があります。

A代表には、2017年9月15日に初召集されました。

スポンサーリンク

プレースタイル・ポジション

ポジションは、セントラルMF、ボランチです。得点力高いわけではないですが、チャンスメーク、ゲームコントロールにはスペインのイニエスタからも称賛を得ています。

視野が広く、ボールキープも上手い選手です。パス成功率が100%を記録した試合もあったほど正確なパスも特徴です。

プレースタイル、身長(172cm)もシャビのような選手で、上手いだけでなくハードなタックルにも負けない強さがあります。

移籍情報

世界のビッグクラブがアルトゥールに注目しています。イングランドからは、チェルシー、マンチェスターユナイテッドなどが獲得を狙っているといわれています。

イタリアのインテルや、スペインのアトレティコマドリードも獲得を狙っていると噂になりました。

移籍先として最も名前の挙がっているクラブが、バルセロナです。2018年1月には、同じブラジルのコウチーニョを獲得しているバルセロナは、シャビも抜けて、イニエスタも年齢を重ねているため、新たなゲームメーカーを必要としています。そこで白羽の矢がたったのが、アルトゥールです。プレースタイルはシャビに似ていて、若さもあり、将来が期待されています。
バルセロナへの移籍は、2019年1月になるのではないかといわれています。

グレミオは、移籍金はを4500万ポンド(68億)に設定しているようです。

最後に

アルトゥールは将来が期待されている選手で、今後も活躍することが予想されています。バルセロナに移籍すれば、ますます知名度を上げ、シャビの後継者としてワールドクラスの選手になるかもしれません。今後の活躍が楽しみです。

-サッカー